いよいよドライブ取り付けて、動くかテストします。

トレイの前面カバーは、簡単な構造になっていたので、 手で抑えてはずせば簡単に外せました。ネジなし。
よし、これで、サイズがそろった。

ちょっと心配事。

左が新しいやつ。右がRDの純正のドライブ。

微妙にトレイの高さが違う。カートリッジの関係だろうけどちょっと心配だ。


 ※ドライブの棒。純正ドライブの棒がちょっと写っていますが、
   スライドできるようになっているのが分ると思います。

さあ、ドライブ取り付けだ。

右側の足下駄のネジの場所がどこか分らなかった。

この位置だった。

ドライブの差込は何も考えず、そのまま抑えて、横から足下駄を閉じただけ。

棒がないけど大丈夫かな、、。

そこから、まず仮組みで動くかテスト。

DVDドライブをしっかり土台にネジどめ。

HDDはネジどめせず、土台を乗せてケーブル類を接続しただけ。


電源と、アウトプットラインをつないで、、

さあ、リモコンで電源投入。トレイオープンボタンを押すと、、。

おお、でた!!!!!!!


あとは、ちゃんと再生、録画できるかテスト。
ディスクに問題があり、再生ができません

と表示されていたDVD-RAMを入れてみると、、、、。

表示された!


おお、サムネイルの表示速度が速いぞ!!

ドライブの音もシュイーンと静かで、なんかカッコイイ!
よし、ブロックノイズもなし!!

   (ナゼ、石田純一!!!)

               このDVDドライブを換装するまえに、一切表示できなかったDVDRAMを全部テスト。

               全部OK!! ブロックノイズもなし。書き込み不可もなし!

               やったぁああああああ!

【次へススム】